キャバクラのキャバ嬢によるキャバ嬢のための名言集

キャバクラのキャバ嬢によるキャバ嬢のための名言集

キャバクラの仕事は、何かとストレスが溜まりがちだよね。普通の仕事よりも稼ぎやすい分、女の子に負荷がかかることが多いんだ。

そこでこの記事では、日々の仕事に疲れちゃったキャバ嬢のためのキャバ嬢による名言をいくつか紹介していくよ。

有名キャバ嬢の名言

同じ仕事を経験してきた有名キャバ嬢の名言って、すごく説得力があるよね。実績を残してきた人の言葉ってやっぱり重みが違うし…。

色んな有名キャバ嬢の名言があるけど、その中でも私が感銘を受けたものを紹介するね!

「今の私は何でも出来る。そう思えるのが嬉しい」

画像引用元:愛沢えみり公式Instagram

これは、元キャバ嬢・愛沢えみりちゃんの名言。彼女はキャバ嬢引退後、なんと月商2億規模の社長にまでのし上がったの!ここまでの偉業を達成してもなお、まだまだやりたいことがたくさんあるんだって。

これは、そんな願望を打ち明けたインタビューの中で飛び出した名言。

キャバ嬢で様々な経験をした末に地位とお金を手にしたえみりちゃんだからこそ言えることだよね。今は大変でも、やがてこんな風に思えるよう頑張ろうって思える!

「素の自分を曝け出した方が、お客様も自分自身も楽である」

画像引用元:エンリケ公式Instagram

打算的に動く癖が付きがちなキャバ嬢にとって、この名言は結構衝撃的だよね!これは、名古屋で長い間一人勝ち状態だったエンリケさんの名言!

これを聞いて「私ももう少し方の力を抜いていいんだ」と感じられたよ。

「崇拝されているからできるんだよ」

画像引用元:門りょう公式Instagram

これは、いわゆる「オラ営」で北新地でナンバーワンを獲った元キャバ嬢・門りょうさんの名言!

オラ営というのは、その通りオラついて押し強くお客様に接客する営業方法なの。その接客が成立するのは、彼女が「この人は自分に心酔している」と見極めることが出来るから。

「私も、もう少し自分に自信を持たなきゃ!」と勇気付けさせてくれる名言だね。

「仕事しんどいなってときは、別な人生を想像してみる」

画像引用元:進撃のノア公式Instagram

これは、関西のキャバ嬢・進撃のノアちゃんの名言だよ。

仕事しんどいなぁって私も思っちゃうことはあるけど、そんな時にもし普通のOLとして働いていたらどんな人生だったんだろうっていうのはやっぱり考えちゃうね。

でもそうすると、最終的には「今の人生が良い!」っていうところに落ち着くから、この言葉にはすごく共感したよ。

私の同僚キャバ嬢の名言

有名キャバ嬢の名言もグッと来るけど、身近なキャバ嬢の子の名言もかなり爽快だったりするの!(笑)

私の同僚の名言で、スカッときたものもいくつか紹介するね!

嫌がらせしてくる客は虫以下だから無視してよし

キャバ嬢をしてると、どうしても嫌がらせしてくるお客様が出てくる。SNSに嫌なコメント残したりね…。でも、そういう人は普段誰からも相手にされない人ばかり。

そんなお客様は気にせず、自分の稼ぎだけに集中すればいいって思わせてくれた言葉なんだ。ちょっとダジャレっぽいけど(笑)

お客さんと店外で会う時は財布は必要なし(男に全て払わせる)

同伴やアフターとか、お店の外でお客様とご飯を食べる時はお金を気にする必要は一切なし(笑)

タダ飯食べにいけるラッキー♪くらいの感覚で行ってみよう!

クズ男に引っかかるのは自分のレベルがその程度だから

私が男関係でウジウジしていた時に、ズバッと言われた言葉…。ストレートだけどすごくグッと来る言葉だよね。自分磨き頑張ろうって思えたなぁ。

客からのプレゼントは即質屋行き

キャバ嬢は、お客様からプレゼントをもらうことはしょっちゅうあるの。でも、同じようなものをもらうこともあるし、そんな時はすぐに現金化しちゃう(笑)

同僚のキャバ嬢とは、この言葉が合言葉みたいになってるよ。

キャバ嬢の名言を見返してモチベーションを保とう!

私もキャバ嬢として長年働いているからこそ分かるけど、精神的に落ちちゃうことがよくある職業だよね。

だからこそ、モチベーション維持は大切!同じような境遇にいる子や、同じキャバ嬢でもその道を極めた先輩の名言はかなり力になるよ。

少し疲れたな、と感じた時こそキャバ嬢の名言を見返して元気をもらおうね。

まとめ

尊敬している有名キャバ嬢の名言はグッと来て「よし、頑張ろう」ってやる気が起きるよね。

ぜひ、あなたもキャバ嬢によるキャバ嬢のための名言を生み出してみて♪

キャバクラの働き方カテゴリの最新記事