借金返済する女性がこぞってキャバクラで働く理由って?

借金返済する女性がこぞってキャバクラで働く理由って?

奨学金やローンなど、今どき借金してるっていっても珍しくないよね。でも、人によっては必要以上に借金を背負っちゃって返しきれなくなっちゃうこともある。

そこで、今回は借金返済する女子がなぜキャバクラで働くのか理由を解説していくね。

借金返済したい女性がキャバクラで働く理由

借金返済を目指す女子がキャバクラで働くのは、キャバクラ独特の稼ぎやすい給与システムにある!

具体的に、どういう部分が稼ぎやすいのかポイントをいくつか紹介していくよ。

短時間で働けるので掛け持ちもできる

キャバクラは普通の仕事みたいに8時間勤務じゃなくて、だいたい4、5時間勤務。

昼職でフルタイムで働いても手取りはだいたい月20万円前後くらいだけど、キャバ嬢ならその半分の勤務時間で倍以上の金額も稼げちゃう!考えてみるとすごくコスパの良い仕事だよね。

だから、昼間は別の仕事をしていてもキャバ嬢の掛け持ちは充分可能。一番お金がかかりそうなドレスを無料レンタル出来るお店に入店すれば支出も少なくて済むから、気軽に始めやすいんだ。

バックシステムで稼ぎやすい

キャバクラには、同伴や指名などにより土台の時給にプラスされる形でもらえる「バック」という給与があるの。

これは頑張り次第で上限なく増えるから、稼ぎにはかなり重要。稼げるって分かればモチベーションも上がりやすいよね!

人気キャバ嬢なら月3桁稼ぐこともあるけど、その秘密はこのバックシステムによるところが大きかったりするんだ。それだけ稼げちゃったら、数百万円の借金なんて数ヶ月で返せちゃうよね。

他の水商売より続けやすい

キャバ嬢って、職業生命が短いイメージがあるかもしれないけど、なかには10年くらい歴のあるキャバ嬢もごろごろいたりするんだ。

キャバ嬢は努力も還元されやすいし、お酒が飲めなくても働けることも大きなポイントなんだよね。

ガールズバーとかだとどんどん女の子も飲まないと稼げるようにならないなんてことも聞くけど、キャバクラなら嫌な思いまでして無理やり飲まなくても大丈夫。

もちろん、盛り上げるためにお酒が強い女子ならどんどん飲むことが多いけど、苦手ならノンアルで乾杯でも問題なし。

金銭感覚が狂わないように気をつけよう

キャバ嬢は、稼げる金額が他の仕事に比べて桁違い!最初の出勤では、「え、これだけでこんなお金をもらえるの!?」ってびっくりすることもあると思う。

大金を稼げるようになると、今まで買えなかったブランド品やデパコスを爆買いしたり、エステに行きまくったりして金銭感覚が狂っちゃう子も結構いたりするんだよね。

だから、特に借金返済のために入店した女の子はそうならないように注意が必要だよ!人によっては、遊び過ぎて新たな借金を背負っちゃうことも…。

女性が普通の仕事で借金返済するのは難しい

男性なら若くても出世したりして、多額の借金を背負っていてもすぐに返済出来る可能性もあるかもしれない。でも、女性だとなかなかそう上手くいかないのが現実だよね…。

OLでもなかなか手取りが増えないし、飲食店なら時給900円〜時給1000円みたいなところが多いから、月にもらえる額から借金返済のお金を捻出すること自体厳しいよね。

キャバクラなら、数百万円程度ならおよそ数ヶ月くらいで返済出来る可能性もある!ちょっと頑張れば目標達成も簡単だから、女子の借金返済にはキャバクラの仕事がすごくオススメなんだ。

まとめ

キャバクラは、昼職や学業と掛け持ちしやすいうえに、独自の給与システムで上限なく稼ぎやすい!だから、借金返済に頭を悩ませてる女子にはオススメしたい仕事なの。

今、もし現在進行形で借金に悩んでいる子がいたら、キャバクラで働くこともぜひ視野に入れてみてね。

借金返済するのに稼ぎやすいキャバクラを探すならこちらの記事↓

小倉のキャバクラの特徴とバイトをオススメする3つの理由

キャバクラの働き方カテゴリの最新記事

Do NOT follow this link or you will be banned from the site!