水商売上がりの女性にオススメしたい昼の職業5つ

水商売上がりの女性にオススメしたい昼の職業5つ

水商売を辞めてから最初に就く昼職は、その後の人生で夜の世界に戻るか戻らないかが決まる重要なもの。

特に、18歳から水商売の世界にいる子は、一般的なビジネスマナーなどがまだまだ分からない状態。だから、そういうまっさらな状態で昼職に戻るのは結構大変だって話も聞くよ。

そこで、水商売を上がった子にオススメな仕事について、この記事では紹介していくよ。

水商売上がりにオススメしたい職業5つ

水商売と昼の仕事は、その内容も性質も全く違うもの。だから、夜の世界から昼職に来た子はそのギャップがメンタルに来ることが多いよ。でも、キャバ嬢として働いていた経験を生かすことが出来る仕事も中にはあるの!その代表的な例を紹介していくよ。

営業職

まず1つ目は営業職!実はキャバ嬢などの水商売をしている子って、知らず知らずのうちに自己プロデュースをしているの。

ストイックな子ほど、「もっと稼ぐには自分をどう見せればいいのか?」と常に考えたりする。接客スキルも、場数を積むうちに自分なりの仕事術を編み出しちゃう子もいるんだ。

ただ受動的に仕事をする人が多いこの世の中で、この持つ能力は優れたものと考えていいくらいだよ。

だから、何かを売るためにお客様に売り込む営業職はぴったりと言えるんだ。

アパレル

キャバ嬢などの水商売の中で生きてきた子は、自分を商品として仕事をしているから、その分美意識が普通の人より格段に高い。

アパレルも、お店の服を着て自分自身を広告塔として仕事をしているよね。

何より、「お客様に服を買ってもらうにはどうすればいいか?」など考えて商品を売り上げる必要がある。こういう時、水商売をやっていた子は、夜の世界に培ってきた仕事術を活かせるんだ!

受付

受付は会社の顔だから、見た目が良い人はやっぱり優遇されるのが実情。

だから、美意識が高く綺麗な水商売上がりの子にはぴったり♪

業務に必要なことは教えてもらえるから、マナーや敬語などは最初からバッチリじゃなくても、徐々に覚えていけば大丈夫だよ。

学歴や職歴重視ではない職業がいい

水商売から上がって、昼職への転身を成功させるには、学歴や職歴重視じゃないところに就職することが大事!

普通のオフィスワークだと、基礎知識がなければなかなか難しい…。

でも、営業職やアパレル販売などは、キャバクラなどの水商売と同様に実力主義であるところが多いの。だから、そういった経験が活かせる職業を選ぶのがオススメだよ。

水商売上がりでも転職は難しくない

みんなが考えているほど、実は水商売からの転職は難易度は高くないよ。肝心なのは、そのまま長く続けれるかどうかってこと!

昼の仕事に転職出来ても、その後の研修に耐えられなかったり、生活リズムを夜型のまま変えられなかったり…。そういうのは本人の努力次第にはなってくるんだよね。

だから、どれだけ根気よく昼の仕事を続けられるのかが大事なの。

まとめ

水商売を上がってから生活を立て直すためには、営業職・アパレルなどの夜の経験を活かせる職場を選ぶことが重要ということは分かってもらえたかな?

もし、この記事を読んでいる人の中で今後水商売を上がる予定がある人がいたら、ぜひ参考にしてもらえると嬉しいな♪

今いるお店の辞め方で悩んでいる方は、こちら下の記事をチェック!

水商売を辞める時の理由はなんて言えばいい?スムーズに辞める方法

水商売についてカテゴリの最新記事

Do NOT follow this link or you will be banned from the site!